部門・施設のご案内栄養部

栄養管理

良好な栄養状態を保てるように患者様一人ひとりの病状や状態に合わせた栄養管理を行っています。医師・看護師・薬剤師など様々な職種と連携し栄養改善を図ります。

病院での食事

食事は入院中の楽しみのひとつです。当院では家庭の味に近づけられるよう食事はほぼ手作りをし、食材は旬のもの・新鮮なものを使用しています。また、お花見や七夕・百万石祭り・敬老の日などの行事食も実施しています。

食事の種類

当院では患者様の病状や状態に合わせた食事を提供しています。

  • 一般食(常食・軟菜食・極軟菜食・ミキサー食など)
  • 特別食(糖尿病食・心臓病食・腎臓食・肝臓食など)

高齢の患者様が多いため、飲み込む力や噛む力が低下した患者様にもおいしく安全に召し上がっていただけるよう小さく切ったり、とろみをつけたり、ミキサーにかけたりし、やわらかく食べやすいように工夫した食事を提供しています。

飲み込む力が低下し食事がどうしても口から食べられない患者様には経鼻栄養法・胃ろう栄養法で濃厚流動食も実施しています。

ミキサー食
ミキサー食
常食
常食
常食
常食

嗜好調査

食事時には栄養士と調理師が患者様の病室へ出向き、食事に対する希望や食事の味・量・好き嫌いなどの聞き取りを行っています。患者様の希望に添えるようできる限り個人対応をし、食事を楽しんでいただけるようにしています。

嗜好調査

管理栄養士 2名 栄養士 1名

(平成27年4月現在)

外来診療時間

月〜金曜 AM9:00〜AM11:30
PM1:00〜PM4:30
土曜 AM9:00〜AM11:30
日・祝祭日 休診
外科 月 終日
木 午前のみ

お問い合わせ
076‐221‐1863

医療法人社団 和宏会

大手町病院

〒920-0912
金沢市大手町5番32号
TEL.076‐221‐1863
FAX.076‐221‐6591
ooteinfo@ootemachi-hosp.jp

アクセスマップはこちら

このページのトップへ